大津シンフォニックバンド公式ホームページ トップに戻る

大津シンフォニックバンド(OSB)は滋賀県大津市を中心に活動する一般吹奏楽団です

オリジナルCD

オリジナルCD

OSBの演奏が聴ける一般的に流通しているCDをご紹介します。
ここに紹介しているCDはすべてライブ録音です。

是非、演奏会の生の雰囲気を自宅でもお楽しみください。

NEW!!OSB 3rd CD
創立30周年記念・全日本吹奏楽コンクール3年連続出場記念(2006~2009)

NEW!! OSB 3rd CD 

CD番号: OSBR-26046
価  格: 2,800円(ブレーン)

購入はこちら

当団創立30周年記念、そして2006年から2008年までの3度目の全国大会3年連続出場を記念した、OSBの第3弾オリジナルCDです。

2006~2008年までのコンクールの全国大会の演奏に加え、2009年の関西コンクール特別演奏を完全収録

また、第50回定期演奏会記念公募マーチの煌 -KIRA-”、森の贈り物アーデンの森のロザリンド、と最近の演奏会からOSB渾身の演奏をお届け!さらに、待望の”威風堂々”を初CD化!

全12曲収録、OSBの最新アルバムです。

【収録曲】

1.風の密度 金井勇
2.ウィンドオーケストラのためのディテュランボス 高昌帥
(第54回吹奏楽コンクール全国大会より)
3.憧れの街 南俊明
4.パンソリック・ラプソディ 高昌帥(第55回吹奏楽コンクール全国大会より)
5.火の断章 井澗昌樹
6.鳥のマントラ/萬歳楽 鈴木英史(第56回吹奏楽コンクール全国大会より)
7.コンサートマーチ「サンダークレスト」 E.オスターリング
8.「優位な曲線」~ヴァシリー・カンディンスキーに寄せて 八木澤教司
(2009年吹奏楽コンクール関西大会 特別演奏より)
9.煌 -KIRA- (第50回定期演奏会記念企画公募マーチ) 加藤大輝(第50回定期演奏会より)
10.森の贈り物 酒井格(第52回定期演奏会より)
11.アーデンの森のロザリンド A.リード(第55回定期演奏会より)
12.行進曲「威風堂々」第1番 E.エルガー(第57回定期演奏会より)

 

指揮:森島洋一 1~8、10、11 中嶋民男 9
演奏:大津シンフォニックバンド

NEW!!OSB2ndCD ”玄奘・写楽・鳳凰”

NEW!! OSB2ndCD "玄奘・写楽・鳳凰”

CD番号: OSBR-22043
価  格: 2,800円(ブレーン)

2002年から2004年までの全国大会3年連続出場を記念した、OSBの第2弾オリジナルCDです。
第50回から第52回までの、全日本吹奏楽コンクール全国大会、課題曲・自由曲。(「鳳凰~仁愛鳥譜」は第48回定期演奏会での演奏) 2005年、関西大会特別演奏。大津シンフォニックバンド第43回、49回定期演奏会より2曲。

全10曲収録、OSBの最新アルバムです。

【収録曲】

1.吹奏楽のためのラメント 高 昌帥
2.大唐西域記より第一章玄奘 阿部勇一 (第50回吹奏楽コンクール全国大会より)
3.行進曲「虹色の風」 松尾善雄
4.写楽 高橋伸哉
(第51回吹奏楽コンクール全国大会より)
5.吹奏楽のための「風之舞」 福田洋介
(第52回吹奏楽コンクール全国大会より)
6.鳳凰~仁愛鳥譜 鈴木英史
(第48回定期演奏会より)
7.サモン・ザ・ヒーロー J.ウィリアムズ
8.高度な技術への指標 河辺公一(2005年吹奏楽コンクール関西大会 特別演奏より)
9.交響譚詩 /第一譚詩 /第二譚詩 伊福部 昭(第43回定期演奏会より)
10.喜歌劇「小鳥売り」セレクション C.ツェラー(第49回定期演奏会より)

指揮:森島洋一
演奏:大津シンフォニックバンド<収録曲目>

OSBファーストCD ”シンフォニア・タプカーラ”

響宴Ⅸ 21世紀の吹奏楽

CD番号: OSBR-18014
価  格: 2,800円(ブレーン)

1998年から2000年までの全国大会3年連続出場、金賞受賞を記念した、OSB初のベスト盤です。
やはり注目はアルバム・タイトルでもある”シンフォニア・タプカーラ”。邦人作品のOSBを決定付けた名曲との衝撃的な出会い。さらに地元滋賀での全国大会に寄せた熱い想いのこもった演奏をお聞きください。
忘れてはならないのが全国大会初出場での”ディオニソスの祭り”。タプカーラで再び全国に顔を出すまでに9年のブランクがあったわけですが、音楽の骨格自体は全く変わっておらず、OSBの一貫した”音”へのポリシーが窺えます。
”逍遥”は響宴Vでも演奏していますが、タプカーラで一躍名を上げた次の年の演奏会のライブ録音であり、コンクールの勢いと初演の緊張感の合いまった絶妙の演奏です。

【収録曲】

1.風と炎の踊り(小長宗一)
2.ディオニソスの祭り(F.シュミット)(以上、1989年全国大会より)
3.イングレジーナ(D.チェーゼ)
(1994年関西大会より)
4.童夢(松尾善雄)
5.シンフォニア・タプカーラより第3楽章(伊福部昭)(以上、1998年全国大会より)
6.行進曲「K点を越えて」(高橋伸哉)
7.吹奏楽のための交響的印象「海響」(和田薫)(以上、1999年全国大会より)
8.をどり唄(柏崎真一)
9.大阪俗謡による幻想曲(大栗裕)(以上、2000年全国大会より)
10.バレエ音楽「三角帽子」より”粉屋の踊り”、”終幕の踊り”(M.ファリャ)
11.アンパリト・ロカ(J.テキシドール)(以上、2001年関西大会特別演奏より)
12.逍遥~大津シンフォニックバンド20周年記念委嘱作品(飯島俊成)(20周年記念演奏会より)

響宴XIII 21世紀の吹奏楽

響宴XIII 21世紀の吹奏楽

CD番号: BOCD-7486
価  格: 4,000円(2CD、ブレーン)

当団にとって3度目の出演となった第13回『響宴』のライブです。
「大唐西域記」より第二章―屈支国(クチャ)にて―は、当団の創団30周年を記念して阿部勇一氏に委嘱依頼したものであり、また、2002年の吹奏楽コンクール自由曲として取り上げた同曲“玄奘”の続編でもあります。繁栄を極めた屈支の街並の喧騒と、天山山脈の雄大な稜線を描いています。“沓掛の情景”は作曲者の出身大学周辺の情景をモチーフとした溌剌としたマーチです。“ハンガリー民謡の主題による変奏曲”は民謡の持つ素朴でありながら独特な節回しをシンプルなオーケストレーションで表現した変奏曲です。

【収録曲】

1.「大唐西域記」より第二章―屈支国にて―(クチャにて)/阿部勇一
2.沓掛の情景/辻 峰拓
3.ハンガリー民謡の主題による変奏曲/平岡 聖

以上、演奏:大津シンフォニックバンド/指揮:森島洋一

 

【出演バンド】

龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 (指揮:若林義人)
柏市立酒井根中学校吹奏楽部(指揮:須藤卓眞)
川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団(指揮:福本信太郎)
神奈川大学吹奏楽部(指揮:小澤俊朗 ※演奏曲目は割愛させて頂きます。

収録:2010年3月22日(日)、東京芸術劇場大ホール

響宴Ⅸ 21世紀の吹奏楽

響宴Ⅸ 21世紀の吹奏楽

CD番号: BOCD-7476-7477
価  格: 4,000円(2CD、ブレーン)

日本の吹奏楽の発展を目指して組織された「21世紀の吹奏楽実行委員会」が年に1度主催している演奏会『響宴』の第9回のライブCDです。OSBは、2002年の初出演に続き2度目の出演の機会を得ました。
On The march は春の訪れに心が弾むような軽快なマーチです。東雲はまさに「暁」をイメージさせる描写的な曲。そして、吹奏楽のための風景詩『陽が昇るとき』より第1詩「衝動」は色彩豊な4章からなる大作の一章。叙情的な旋律と金管群の重厚感あふれるサウンドをお楽しみいただけます。

【収録曲】

1.On The March(片岡俊治)
2.東雲(星出尚志)
3.吹奏楽のための風景詩『陽が昇るとき』より(高 昌帥)
第1詩 『衝動』

以上、演奏:大津シンフォニックバンド/指揮:森島洋一

【出演バンド】

駒澤大学吹奏楽部/指揮:池上政人
川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団/指揮:福本信太郎
川越奏和奏友会吹奏楽団/指揮:佐藤正人
神奈川大学吹奏楽部/指揮:小澤俊朗
※演奏曲目は割愛させて頂きます。

収録:2006年3月5日(日)、東京芸術劇場大ホール

響宴V 21世紀の吹奏楽

響宴Ⅸ 21世紀の吹奏楽

CD番号: BOCD-7458-7459
価  格: 4,000円(2CD、ブレーン)

”逍遥”は20周年記念演奏会の初演から数えて3度目の演奏ですが、その間のOSBの成長により熟成され、落ち着いた演奏となっています。是非、2つの演奏を聴き比べてみてください。
秋田を題材とした”男鹿絹篩”は大変な難曲でしたが、その一方で不思議な魅力を秘めた名曲です。この曲との出会いがきっかけとなり、この年の自由曲として阿部先生作曲の「大唐西域記」を演奏することになります。
”波に抱かれて”はスケールの大きなフレーズがまさに波のように折り重なります。”飯島節”が存分に楽しめる非常に美しい作品です。
文化祭のために一般公募されたテーマ・ソングを用いた”未来の風”は大変爽やかで若々しい曲です。OSBのブリリアントなサウンドをお聴き頂けます。
その他の出演バンドもつわもの揃いで、吹奏楽ファンにとっては大変お買い得の一枚だと思います。

【収録曲】

1.逍遥(飯島俊成)
男鹿絹篩 三つの抒情小曲(阿部勇一)
2.Ⅰ.三吉神像
3. Ⅱ.柴灯祭
4. Ⅲ.男鹿国勝景
5.波に抱かれて~海の詩~(飯島俊成)
6.マーチ「未来の風」(小長谷宗一)

以上、演奏:大津シンフォニックバンド/指揮:森島洋一

【出演バンド】

川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団(指揮:御法川雄矢)、
川越奏和奏友会吹奏楽団(指揮:佐藤正人)
埼玉県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部(指揮:宇畑知樹)、
陸上自衛隊中央音楽隊(指揮:武田晃)
※演奏曲目は割愛させて頂きます。

収録:2002年3月10日(日)、東京芸術劇場大ホール